コンテンツや広告をパーソナライズしたり、ソーシャルメディア機能を提供したり、トラフィックを分析したりするためにCookieを使用します。また、お客様のサイトの使用に関する情報をソーシャルメディア、広告、分析パートナーと共有します。 プライバシーポリシー
+86 186 5925 8188
info@3dprotofab.com
EN
ケーススタディ

プラスチック射出成形ロット量産-“看守”口鼻分離式マスク項目分析

Anti-haze inject molded masks

金型制作工法:NCフライス加工、NCスパーク加工、EDMワイヤカット
製品制作工法:射出成形
金型材質:S136熱処理48-52度
製品材質:NAK80


製品説明

このプロジェクトは我が社自主研究開発したプラスチック射出成形ロット量産革新的の製品です、もっぱら人類の呼吸方式に従って作った口鼻分離式のマスクです。スモッグに抵抗する神器、カスタマイズ可能です。取り付けが簡単で、収納も便利で、しかも1つのマスクに10個の濾過チップを配備して、更に長い抵抗効果があり、国家特許が新製品を保護し、安全な移動環境の構築に力を入れています。

custom designed mask


プロジェクトの背景

ユーザーに最も完璧な製品をもたらすために、以下の設計と工事の要求を満たす必要があります:


  • 良質環境に優しいPPプラスチック素材
  • 高温に強い、低温に耐える、柔らかで
  • 着用が快適で携帯も便利です
  • 表面素材のほうが自然です
  • 衝突に耐えて、更に人間化を備えます
  • 表面は多孔状で、通気性はより均一です

New design 3d printed mask

設計の加工可能性

私たちはすべてのプロジェクトに対して設計審査を行います。製品の構造設計と機能要求を研究した後、デザイナーは製品に対して環境保護の要求以外に、製品の物理的な要求が極めて高いことを発見しました。良好な耐高温と耐低温要求を備えなければならず、構造設計と後続の組立にとってはかなり大きな挑戦です。このような機能性と環境保護の要求があるプロジェクトに対して、私達は重点的に構造設計の時により環境に優しいより安全で自然な構造案と後期の組み立て案を提案します。デザイナーと絶えずコミュニケーションを取った後、私達は最終的にシリカゲル+フレキシブルPPの材質を用いて着用快適さを実現し、耐摩耗性、耐高低温などの機能を備えさせます。



加工チャレンジと解決策
injection molding analysis

これらの穴の位置付けは生産時に多くの問題が発生しました。設計チームに穴の半径が僅かに増加し、もう少し間隔を空けることを提案します。こすれば穴の総数が減少することにもつながるですが、これらの微小な変化はマスクの機能に影響を与えることはない一方、生産を容易にし、欠陥の可能性を解消し、マスクの熱性能を向上させることができます。

mass 3d production report

2.デザイナーの原図に基づいて生産すれば、多くの空気が積み込んで、生産不良による外観不良などの不良品が現れやすくなります。ですから、お客様に穴の間隔距離を大きくして、ピンに十分な空間を残して、空気を改善して製品の品質を高めて、生産能力を高めるように提案します。

plastic-injection-analysis

3.設計者が設計した内蓋は加工に仕事量を増加させます。製品の機能をより簡単に実現するために、直接周辺を水平にするスライドモデル方式を提案し。このようにすれば、生産プレスのリスクを大幅に改善することができ、また生産能力も大幅に向上させることができ、大きなコストも節約できます。


製造プロセス

金型の製作難点を解決した後、金型を作り始めました。金型インサートには、熱処理済みS136を選択しました、硬さは48〜52度に達ます。金型フレームには、50Cを選択しまして、それからフライス盤/深穴ドリル、ファイリング、熱処理、研削盤、NC光カッター、ワイヤーカット、電気スパークリング、研磨、仕上げ、クランプ組立シリーズ工程を通じて金型の制作を完成し、最終に射出成形量産を行います。
3d-mold-for-mask
3d-mold-for-mask
3d-mold-for-mask

最終製品

finished product done by injection molding

このプロジェクトは製品デザイナーと制作エンジニアの間の緊密な協力と共に製品の設計挑戦を突破し、最終的には立派な完成品を完成しました。マスクは全国及びアジア ヨーロッパ市場で特に人気があり、市場の販売量は右肩上がりです。私達はこのような挑戦を歓迎し、このような協力も期待しております。