コンテンツや広告をパーソナライズしたり、ソーシャルメディア機能を提供したり、トラフィックを分析したりするためにCookieを使用します。また、お客様のサイトの使用に関する情報をソーシャルメディア、広告、分析パートナーと共有します。 プライバシーポリシー
+86 186 5925 8188
info@3dprotofab.com
EN
ケーススタディ

3Dプリントサビース-コンセプトカー模型プロジェクト解析

concept-car-prototype

3Dプリントコンセプトカー模型

模型名:コンセプトスポーツカー模型
模型スケール:1.2m
制作材料:汎用ABSライク
制作工法:3DプリントSLA光造形
お勧めプリンタースペック:Protofab SLA600
最小精度:0.01mm
納期:10日間
ユーザーのニーズ:サイズが正確 ラインがすっきり 全体の効果がよい

プロジェクト背景:

台湾華梵大学工業設計学部交通機関設計チームは各層の試練と訓練を経て、( https://www.facebook.com/tdg8th/ )自動車のデザインに情熱を持っている学生設計チームです。今回は学生達から展示用の精確なコンセプトスポーツカー模型を作ると頼まれました。Shawn Lee(Motion Design/ https://www.facebook.com/shawn.lee.928 )これは西域行く商売人のために設計されたビジネスオフロード車です。車の造形は国学文化を主軸にして、国学古代建築特有の斗拱構造を理念にして、その連鎖、交錯、列の構造を基礎にして、国学伝統芸術の共通の協調感を視覚効果で伝えます。(生徒よりの設計図です)

Customer’s drawings for prototyping
模型設計3D図面

加工チャレンジ

1.模型の体積が大きい(1.2 M)ため、解体が必要です。

2.磨き、塗装の後処理が煩雑で、労働者に磨きと塗装の技術要求が高くされます。

3.組立が煩雑で、労働者手作業で粘着の能力要求が高くされます。

解決策

3DプリンターSLA600最大出力サイズ600mm*600mm*400mmによって、模型を8つの部品に分けて成形することになります。ソフトウェアを利用して、全体的に図面の組み立てを最適化し、図面の実現可能性を検証しました。下記はソフトウェアの分析によって分離された8つの3 Dプリント部品をそれぞれの色で表示している写真です。4枚目の写真は解体した後、再度断面図を確認する写真です。それは模型の各構成部品が完璧にマッチングに達することを確保するためです。

3D-printablity-analysis

ソフトウェアで3 D図を分解する

Prototype Total size breakdown

ソフトウェアで3 D図を分解する

Prototype assemble detail by preview


断面図を検査する

専門的な後処理:プリントが完了したら、模型を丁寧にプラットフォームから取り外してアルコールで洗浄してからサポート材を除去します。私たちが注意深く後処理した後、すべてのサポート材が完全に除去されました。プリントされた模型の表面は粗いので,表面が滑らかで平滑になるまで,紙やすりで研磨していきます。私達は細部に対して厳しく完璧を求める一方、磨き塗装工程は繁雑で、交互に行わなければなりませんから、私たちのオペレーターの技術の熟練度は極めて要求されています。お客様の後処理要求によって、プリントした各部品に相応色のペンキで塗装します、外観のペンキは光沢度が高く、漆面が落ちにくく、色が長持ちします。

Detailed-sanding-and-polishing
最善の塗装効果に達成するために塗装した後製品を再度艶出す磨く必要です

Spray-Print-for-prototyping
塗料が塗布された後、可能な限り最良の仕上げを与えるためにさらに研磨が行われた。

3.最後の組立はこのプロジェクトで一番の挑戦で、分解してプリントするのに接着が必要です。私達は接着剤や梅の丁字形などの通常の組立方式で組立てます、同時に、模型全体の効果を最適になるために、私達は発泡ゴムを車体内部に充填します、そうすれば、模型の軽量化効果が実現できるだけでなく、良好な引張延性により、模型全体の効果がより旺盛になり、ラインがより立体的で流暢です。

Assembly-of-the-concept-car-prototype
ペンキで塗装完成の最終効果です

完成品展示

3D-printed-concept-car-model
3Dプリントコンセプトカー模型

protofab-3d-printed-prototype (1)

ProtoFab 3Dプリントプロトタイプ

3D-printed-car-wheels

以下は、台湾華梵大学工業設計学部交通機関設計チームために制作したコンセプトカー模型シリーズ

Concept-Car-Exterior-Prototype

模型名前:Alpine Racing Car Exterior

3d-printed-nice-designs (1)

模型名前:Anima

concept-car-prototype

模型名前:Tension

Race-Car-model-done-by-3D-printing

模型名前:Metamorphosis - X Evolution

Design-assistance-and-3D-printing-by-ProtoFab
模型名前:Gravity

Concept-Car-Customization-by-ProtoFab

模型名前:Pursue

Concept car prototype made by ProtoFab

模型名前:Metamorphosis-X

Racing-Car-Design-Prototypes-supplied-by-ProtoFab

模型名前:Maserati Frenesia Concept

prototyping-for-design-concepts (1)

模型名前:Sumurai

3d-printing-prototype (1)

模型名前:Arion

ProtoFab’s-customer-photo-in-industrial-design-exhibition

華梵大学工業設計学部/交通機関設計チーム“ tdg8th”

配達

完成した模型を厳密に包装してお客様の所へ送りました。お客様は完成品品質と弊社の3 Dプリント技術に対して非常に満足しています。このプロジェクトは開始から終了まで10日間がかかりました。作る工期や消耗品の上で、お客様のコストを大幅に節約しました。そして、プリントしたモデルは精度や後処理も、できるだけ最適な効果を達成しました。

弊社の3 Dプリンターを利用して各業界に提供した解決策について興味があれば、あるいは本論文で述べた3 Dプリントサービスと似通った項目があれば、いつでもご連絡をお願い致します。